そう、彼はいつでも最後までいるのさ
移転しまくりですがようこそ。 ドリコムがちょっと重すぎなのと、 ブログペットの電波っぷりが見たいのとでここにしました。 ペットの一挙手一投足にご期待ください。
プロフィール

すやまん

Author:すやまん
移転し続けてこれで4つ目

カテゴリー

SBP占い(クリックで占う)

最近のコメント

なんちゃってバナー

そう、彼はいつでも最後までいるのさ
ご自由にお使いください

リンク

そう、彼はいつでも
最後までいるのさ

ドリコム時代のブログ

朝焼けに溶けゆく
夕星の輝き

高校以来のTubaフレンド

TRIPPING BILLIES
中学以来の無駄ドラムフレンド

ホルン練習帳
香港生まれ京都育ちのアメリカ人で
現在ドイツに留学中の後輩

ら王(略)
ひょんなことから知り合った
滋賀県民

スロ馬鹿日記
高校からの無駄フレンド
dekanoppoの名は伊達じゃない




月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門出
今日は3月23日。

そう、アレの日です。アレの…!



20060324010127.jpg



俗に言う卒業式です。

ま、私には関係ないんですけどね…
とかいうネガティブな気分になることもなく、
結構ウキウキ気分で行きました。


式自体には行かず、講堂から出てくるであろうみんなを待つことに。
え、だってそんなん、めんどくさいじゃないですか。式とか。


そして式が終わってみんなが出てきたわけですが、
まあ衣装の華やかなこと!
蝶ですよ蝶!
花と蝶!花と蝶!(松本人志)

そしてしばらくみんなと談笑しつつ写真とったりなんかして。
今年はそういえば奇抜なファッションする人がほとんどいませんでした。
見送る側には美術の方でブルマとかメイドとかいたけども!

そうこうしてるうちに卒業生のみんなは謝恩会に行くことに。
私はというと達者でなーって見送る予定だったんですが、
なんの間違いか謝恩会に行くことに。

てかそもそも集合写真に写ってる時点でアレですよね!
でもみんなと撮りたかったんです…

謝恩会の方は5000円と臨時にしては痛い出費でしたが、
どうせみんなとも最後ですしね。

そして談笑、歓談、スピーチ、クイズ大会…
なかなか楽しいひと時でした。
クイズ大会の景品とかもうね、すごい発想でしたよ!

景品はこちらー!とかいって出てきたのは丸々1個のケーキ。
それだけでも「おー」ってなったんですが、
なんと本当の景品は


「誰でも好きな人とケーキを入刀できる」

ってことだったんですよ。ありえんっしょ!

てことでみごと

20060324010313.jpg


とある人が入刀されてました。

え?私じゃありませんよもちろん。

卒業生じゃないのに景品とか空気ぶち壊しじゃないですか!w

*******


そうこうしてるうちに宴もたけなわ、お開きとなったわけです。

実のところ泣いてる人はほとんどいなかったんですが、
京都駅で降りて
「じゃあまた」
みたいな挨拶してると、なんか妙な気分になりました。

あー、みんな旅立つんやなーって。

ドイツに留学する人、院に行く人、実家に帰る人、教員になる人…

ほんとにうちらの学年は不思議な学年で、
仲はいいくせに協調性もなく、意欲はあるくせに言いだしっぺがいない、
そんな感じでしたから。
それでも、なにかささいなことで仲間意識を感じられる、
そんな関係だったと思います。
なので劇的に寂しいとか悲しいっていうのはないですが、
仲間っていうかなんとなくつながってるっていうか、
そういう関係のひとつが終わるってことに空白みたいなものを感じたんでしょう。



ま、運命が噛み合えば再び会うこともあるでしょう。


そんなわけでみなさん、卒業おめでとうございます。
どんどん高みを目指してください。
私はしばらくは同じ場所で変わらずにいようと思います。


そう、彼はいつでも最後までいるのさ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

きょう、京都まで協調したかったみたい。
なので京都へ謝恩しなかったー。
なのですやまんの、式を謝恩する?
【2006/03/24 13:17】 URL | BlogPetのららむーむー #- [ 編集]


ららむーむー
空気嫁w
【2006/03/24 14:52】 URL | あうと #- [ 編集]


私とあうとが君の側に最後までいるのさ。
【2006/03/26 02:43】 URL | Ys #- [ 編集]


そして誰もいなくなるか?
【2006/03/26 13:26】 URL | すやまん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ariukh.blog36.fc2.com/tb.php/73-61b06c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。