そう、彼はいつでも最後までいるのさ
移転しまくりですがようこそ。 ドリコムがちょっと重すぎなのと、 ブログペットの電波っぷりが見たいのとでここにしました。 ペットの一挙手一投足にご期待ください。
プロフィール

すやまん

Author:すやまん
移転し続けてこれで4つ目

カテゴリー

SBP占い(クリックで占う)

最近のコメント

なんちゃってバナー

そう、彼はいつでも最後までいるのさ
ご自由にお使いください

リンク

そう、彼はいつでも
最後までいるのさ

ドリコム時代のブログ

朝焼けに溶けゆく
夕星の輝き

高校以来のTubaフレンド

TRIPPING BILLIES
中学以来の無駄ドラムフレンド

ホルン練習帳
香港生まれ京都育ちのアメリカ人で
現在ドイツに留学中の後輩

ら王(略)
ひょんなことから知り合った
滋賀県民

スロ馬鹿日記
高校からの無駄フレンド
dekanoppoの名は伊達じゃない




月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行まとめ
御無沙汰してます。
ちょっと欧州で修行してきました。
修行といっても遊ぶだけです。

そういうわけで、約2週間ほどの旅行をダイジェストでお送りします。


・2月28日
 出発の日。イタリアへは成田からの便なので、大阪発の人は伊丹からとなる。
相方は伊丹の近くから行くのでいいが、僕は始発。つらい。そして寒い。
成田→ミラノの飛行機の中で、
横に座ってた人が延々と備え付けのブロック崩しをしているのが気になる。
 ミラノ着後、一路ホテルへ。
ホテルに於いて、奇遇にも機内で横にいたブロック崩しの人と半相部屋になる。
その縁で夕食を一緒に食いに行く。
ピザが多すぎて完食できず残す。ブロック崩しの人はアンチョビピザを残す。
冷たいシャワーを浴びて寝る。


・3月1日
 ミラノ観光。ドゥオモがやたらでかくてびびる。
ドゥオモ前の広場にて、ハトの集団に襲われる。
あたふたしていると、アラブ系の人がやってきて、餌をやりはじめる。
ぼーっと見ていると餌を握らされる。するとハトがすごい勢いで集まる。
しばらくして去ろうとするとすごい勢いで手首をつかまれ、10ユーロ強奪される。
 ミラノ…恐ろしい街!!
まぁ授業料と割り切るか…
同じツアーでは60ユーロ以上とられた人もいるらしい。
 夜ホテルで充電しようとしたら、タコ足が軽く爆発する。どうなってるんだミラノ。
まぁ寝る。

・3月2日
 ジェラートを食いつつ観光。アイス、おいしいです。
マリオっぽい城壁があって興奮。
 イタリア語でトイレはバーニョっていうらしい。なぜかツボにはまる。バーニョ。
 夕飯の場で、ブロック崩しの彼のあだ名がアンチョビになる。南無。相方を怨んでくれ。

・3月3日
 ベネツィアへ行く。イカスミ、おいしいです。
 今までの間もそうだが、イタリアはご飯がおいしい。やっほーう。
しかしものすごい街のありさま。ほんとに迷路。歩きまくる。
せまい路地ですれ違った老婆に挨拶される。イタリアは挨拶文化。バーニョバーニョ。

・3月4日
 フィレンツェへ行く。美術館に入るにあたって、現地人のガイドが必須らしい。
ということで来たイタリアンなガイドさんが、90歳ちょっとの元気なおばあさん。
若干不安に思いつつも、その人がネルネルネルネの魔女に見えて一人でウケる。
 美術は正直さっぱりだが、作品のオーラは感じることができる…はず。と思いつつ見る。
わからないなりに、ビーナス誕生とかダビデ像には惹かれるのは有名だからだろうか。
他にも見たことあるのが何個かあったが思い出せず。
西洋美術史サボるんじゃなかったと後悔。
 その後、ちょっといきってGUCCIでネクタイを買う。
買うときに店員さんに、いきって「これとこれください」みたいに流暢に言ってみる。
すると店員さんが、怒涛のようにイタリア語でしゃべりかけてきた。
はい、ごめんなさい。英語でお願いします。
無事終了。

・3月5日
 朝、フッと持ってきたMP3プレイヤーを見ると、満タンだった電池残量が1ドットに減っている。
よく見てみると「レッツゴー!陰陽師」を無限ループしているようだ。
一人ブルーになる。悪霊退散。
 ピサの斜塔へ行く。予想外の傾き加減に僕らびびる。
観光客はやっぱりピサの斜塔を支えるような写真を撮っている。
僕らもなんかやるかーってことであれやこれやして撮る。
次どうしよー次どうしよーとか言ってる間に時間がなくなる。
どうしよう、約90分間写真しか撮っていない。ウェーイ。
ローマへ行く。 

・3月6日
 ここから先は移動以外全部自由。
 とりあえずヴァチカンへ行ってみる。
…!
…ヴァチカンすげえ!
こりゃこんなん見せられたらカトリックに入信したくなるわ!
途中、高位聖職者の人とすれ違う。
ハイプリ!ハイプリ!とか言って興奮する僕ら。ミーハーですいません。
 その後総領事館の前で警備隊の入れ替えセレモニーを見る。
一瞬で終わるのかなーとか思いきやマーチングやら国歌斉唱やらあってすごい。
ロードナイトっぽい人がいて興奮。おまけに明らかにオーラを噴いていてさらに興奮。
国歌斉唱とかいってもイタリア国歌知らんので浮きまくる。
これ今リンチされてもしょうがないなーと一人で思う。暗っ。

・3月7日
 ひたすら歩く。うきうきおのぼりさん。
 相方が真実の口の鼻の穴に指を突っ込む。いいのかこれ。
 ホテルに帰ってくると、フロントの人がいない。
しばらく待ってると小走りでやってきて、興奮しつつ
「おまえらサッカーを見たか!?トッティがゴールを決めたんだぞ!
 おまえらはトッティを知ってるか!?フランチェスコトッティを!
 そうか知ってるか!トッティ万歳!ローマ万歳!!」
みたいなことを怒涛のように言ってきて唖然とする。
つまりあれだ。全員ディープな阪神ファンみたいなもんだイタリア。
すっげー楽しそう!
あれ、これ昨日だっけか…
まいいや寝る。

・3月8日
 パリへ向かう。
 到着してからブラブラしつつアニエスの本店を覗く。
外観が中世の屋敷っぽくてびびる。
 横断歩道と信号が入り組んでいて、半立ち往生みたいになってたら、
いかついバイクにのった強面のグラサンな兄さんが、
「行け」と言う風に顎でクイッとやってくれた。おかげで渡れる。
それがかっこよすぎてテンションが上がりまくる僕ら。すいませんミーハーです。
 どうでもいいけど外食高すぎ。安くて20ユーロってどうよ。
てわけで昼はマクドで晩はスーパーで買い込み。
ハムがやたらうまい。

・3月9日
 11時前にマクドに行って食おうとすると、どうやら朝マックの時間らしい。
っていうことをフランス語で言われたもんだからさっぱりわからず、
朝ごはんがポテトのLだけに化ける。
 フランスの英語の通じなさは異常。日本と一緒ぐらいじゃなかろうか。
と一路ルーブルへ。
死ぬほど、ほんとに死ぬほど広いんで見るものをしぼって回る。
それでも4時間ほどかかった…
ルーベンスの部屋が見れて満足。しかしストーリーはうろ覚え。
本当に目の前で見れるのがすごいわ。
 夜はいきってフランス料理を食う。
「エスカルゴは一生食わん」と幼少期に誓ったらしい相方がエスカルゴを食う。
うまかった。とのこと。
うんうまかった。

・3月10日
 モンサンミッシェルへ行く。
写真と全然違わないスケールに感動。
これは一生に一回は行けっていうだけはあるねー。スケールが違う。
数年後には自然保護のために車で直接行くことができなくなるらしい。
まぁ歩くかトロッコ的なものができるらしいのでそれで行ってください。
歩くのも楽しそうだけど。
なぜか聖闘士星矢のガチャガチャがあったのでやる。
 夜、エッフェル塔のライトを見に行く際にNouvelle Vagueという店を見つける。
超興奮。確かムーランルージュの近くだった。
 どうでもいいが、日本食レストランいっぱいあるけどまじでひどい。
サッポロラーメン2ってとこに入って見るものの、中国語が飛び交う店内。
他にも、明らかに書体がみだれた「こんちは寿司」など、偽者だらけ。
スシポリスを切実に願う。国は断念したらしいが。

・3月11日
 ベルサイユ宮殿に行く。
行く。はずが、郊外の電車が相当来ない。50分待っても来ない。普段は15分間隔なのに。
どうやら事故みたいな感じ。RERには極力乗らないでおこうと心に誓う。
ベルサイユ宮殿すごすぎる。何がすごすぎるって、庭が広すぎる!
地平線見えるんじゃないのこれ!?ってぐらい広い。
端まで片道1時間らしい。そりゃ広いわ。
ベル薔薇ごっこをしようと思うも断念。だってベル薔薇知らんし。
 その後オペラ座に入る。
ガードマンっぽい黒人の人が、めちゃめちゃフレンドリー。
しまいには「コマネチコマネチ」とか「サンペイデース」とかしてくれた。超和む。
後日友人に聞いたところ、友人にも同じようにフレンドリーだったらしい。
これからも日本人をよろしくお願いします。
 しっかし日曜とあって商店は9割がた閉店。向こうは日曜きっちり休む。
 ぶらぶらしてから帰国の途へ。
ちなみに帰りもRERで事故があって、駅が封鎖されるとかいう騒ぎに。
が無事全員空港へ。
 機内泊。

・3月12日
 無事に祖国の大地を踏む。…はぁ疲れた…。
空港で食べたソバが死ぬほどうまかった。死んでもいいな…と素で思うほど。
そんなこんなで自宅へ到着。
おつかれさまー!

写真はそのうち載せます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ariukh.blog36.fc2.com/tb.php/345-d1ebf30b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。