そう、彼はいつでも最後までいるのさ
移転しまくりですがようこそ。 ドリコムがちょっと重すぎなのと、 ブログペットの電波っぷりが見たいのとでここにしました。 ペットの一挙手一投足にご期待ください。
プロフィール

すやまん

Author:すやまん
移転し続けてこれで4つ目

カテゴリー

SBP占い(クリックで占う)

最近のコメント

なんちゃってバナー

そう、彼はいつでも最後までいるのさ
ご自由にお使いください

リンク

そう、彼はいつでも
最後までいるのさ

ドリコム時代のブログ

朝焼けに溶けゆく
夕星の輝き

高校以来のTubaフレンド

TRIPPING BILLIES
中学以来の無駄ドラムフレンド

ホルン練習帳
香港生まれ京都育ちのアメリカ人で
現在ドイツに留学中の後輩

ら王(略)
ひょんなことから知り合った
滋賀県民

スロ馬鹿日記
高校からの無駄フレンド
dekanoppoの名は伊達じゃない




月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走だったら
いよいよ今年も残すところあとわずかとなりました。

そんなわけで、今日は前々から予定していた通り、
キャンプ道具っぽい名前の人とライブを見に行きました。

なんのライブかっていうとまあフュージョンなわけです。
前々から私が尊敬している青木智仁氏と言う人の
師走セッションだったんですよ。

んでまあそれが19時半から開始で、それまで時間あるなーってことで、
某ゲーセンへ。

なんでもプギャーしか言わない人とかヨン様とかがいるとかいないとか…
しかし2人とも見当たりませんでした。


でそうこうしてるうちにライブ開始、そして終了…



いや楽しかった!
プロの人らのセッションはやっぱすごいっすね。
目当ての青木氏はもちろん、さすがでした。
Saxの人はほんと歌心というものを持っている人でした。

しっかしスラップ奏法っつーのは何度見ても不思議です。
運動量1なのに30ぐらいの音が出てるっていうか…



でその帰り、ライブ会場を出てエレベーターを待ってたら、
急に来たんですよ、ドラムしてた人が。

めっちゃ普通に出てきたんで、思わず「お疲れ様です」とか言ってしまったり。
そしたらまあ「雨降ってたけどどうかなー」みたいな話になって、
世間話をしてたら、なんとベースの青木氏もそこに登場。

あっけにとられている間に、2人は来たエレベーターに乗って行かれました。

…あれに乗るのは無理やなー
と、テント君がポツリと言いました。


まあでも楽しかった!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。